アプリケーションの開発工数を10分の1に短縮

DelphixのData Virtualizationは、アプリケーションライフサイクル全体を仮想化し、セルフサービスでのデータへのアクセスを実現します。

ビジネスはアプリケーションによって急速にデジタル化が進んでいます。
自社のアプリケーション・ポートフォリオを適切に管理する企業は業界の革命児となり、そしてリーダーとなっていきます。アプリケーション・プロジェクトの推進にデータは欠かせないものです。
データの管理方法をDelphixが変えていきます。
Delphixソフトウェアにより、自社向け、あるいは公開・非公開のクラウド・インフラの中でData as a Serviceが可能となります。アプリケーションとデータベースへのユニークな視点と独自の機能により、Delphixソリューションが企業データに近代化をもたらします。

ビジネスの成功はますますソフトウェア・アプリケーションに依存してきています。今日のアプリケーション・プロジェクトは往々にして、データ関連の課題によってその予定期間と予算を超過してしまいます。また多くの組織では、公開、非公開またはハイブリッドのクラウドサービスの利点を生かすために、数あるアプリケーションを再設計しています。しかし、アプリケーション・データのマイグレーションには、クラウドへの移行に関する大きな課題が残されます。

オンデマンドでのデータへのアクセスを可能にすることで、Delphix Data as a Serviceのソフトウェア・プラットフォームがアプリケーション・プロジェクトの形を変えます。Delphixを使うことで、組織には次のような利点があります:

  • 持続的なアプリケーション配信が可能
  • ERPアップグレードを加速
  • クラウド・マイグレーションにおけるコストとリスクを削減

アプリケーション開発の現場を変える

持続的なアプリケーション配信が可能

データアクセスに関する課題によって、ウェブおよびモバイル向けカスタム・アプリケーション開発プロジェクトのペース、コスト、品質が損なわれます。開発者およびテストチーム向けのセルフサービス・データアクセスを通じて、Delphixでは持続的なアプリケーション配信が可能となります。Delphixのお客様は、プロジェクト予定期間を平均して半分に短縮しています。

10~30倍速いアプリケーションのリリース・サイクル

数日、数週間ではなく、数分でデータアクセスと配信を実現

DevOpsツールとカスタム・ワークフローへの簡単なインテグレーション

革命的なデータアクセスと配信

ERPアップグレードを加速

多くのビジネス経営に力を与えるERPやその他パッケージ・アプリケーションでは、陳腐化したデータと不十分な環境が常にプロジェクト遅延と品質問題の種になっています。Delphixは、どの時点でも僅かなコストで、そしてセルフサービス形式でバーチャル・アプリケーション・コピーを提供することにより、アップグレードやその他メンテナンス・プロジェクトを加速します。

  • ERPのアップグレード、データパッチ、開発サイクルを加速
  • より良質で早期のテストで品質を向上
  • ERPプロジェクトでのデータ管理の間接費を90%削減

オンデマンドのデータでERPプロジェクトを加速

クラウドマイグレーションのコストとリスクを削減

組織がアプリケーション開発をAmazonやIBM、Dell、VMwareなどのクラウドサービスにシフトする妨げとなってきたのが、セキュリティリスクと移行にかかる労力です。Delphixはアプリケーションデータを仮想化して一元的にマスキングすることにより、半分の時間でパブリックまたはハイブリッドクラウドアーキテクチャへの安全な移行を実現します。

クラウドマイグレーションにかかる時間を飛躍的に短縮

クラウドを選定する際のセキュリティと管理の障壁を低減

クラウド運用のランニングコストを削減